尾瀬

2012年10月22日 (月)

尾瀬草紅葉

  10月上旬、尾瀬は草紅葉で艶やか・・・

  2010年10月の草紅葉を少しばかりどうぞ・・・

  沼山峠から、尾瀬沼へと降り、開けたところでは草紅葉が始まっています・・・

 Pa020006

  尾瀬沼が見えてきました・・・

Pa020008

  山の方では・・・  Pa020010
  三本カラマツが見えてきました・・・

Pa020013
  尾瀬を象徴する風景のうちの一つです・・・

Pa020022

  草紅葉を求めて、尾瀬に出掛けましたが・・・

  期待を超える景色がそこにはありました・・・

  現在の尾瀬は、冬を迎える支度に大わらわ・・・

  草紅葉も終わり、山々の紅葉も終盤戦・・・

  今年は、残念ながら出向くことはできませんでしたが・・・

  来年は、是非訪れたいと思っています・・・
 

2012年7月12日 (木)

至仏山

  尾瀬沼を見下ろす燧ケ岳・・・

  本日は、尾瀬ケ原を見下ろす至仏山を・・・

  至仏山を振り返る・・・  0808_13

  至仏山に雲が・・・P7110047

  私は、まだ登っていませんが、綺麗な山ですよね・・・

  でも山頂付近は、岩盤でなかなか大変なようです・・・

  2枚とも、夏の写真ですが、雲とのコラボ・・・美しいです・・・

  ああ、また尾瀬に行きたくなってきた。
  

2012年7月11日 (水)

燧ケ岳

  尾瀬の象徴の一つである燧ケ岳を・・・

  燧ケ岳を臨む・・・

  絵葉書のようです・・・P7110033
  逆さ燧ケ岳・・・

  美しいです・・・P7110040

  燧ケ岳に続く木道・・・P7110060
  燧ケ岳に草紅葉・・・

  雲がアクセントになっています・・・

Pa020030a

  春・夏・秋・冬と季節によって姿を変える燧ケ岳・・・

  直下の尾瀬沼、そして遠くに尾瀬ケ原を従えて・・・

  日々の移り変わりを、見守っています・・・

  明日は、もう一つの象徴・・・至仏山を紹介します。

2012年7月10日 (火)

アヤメ平

  9月中旬のアヤネ平へ・・・

  鳩待峠で、すでに気温は4℃・・・

  これから向かうアヤメ平では、ひょっとしたら氷点下・・・雪かも・・・

  至仏山では、早朝に初雪が観測されたとか・・・

  さて、歩を進めると、アヤメ平に初雪です・・・

08_1 

  標識に雪が張り付き始めています・・・

  めちゃくちゃ寒いです・・・

  目を反対側に向けると、霧の中の草紅葉です・・・

08_3
  写真で見るより、紅くなっています・・・

  さらに、紅葉が始まっています・・・

08_5
  霧がかかっていて、視界が悪く残念ですが、現場では、けっこう綺麗でした・・・

  鳩待峠からのこのルート、入山者は少なく快適・・・

  というか、すれ違う人も少なく、ちょっと不安になってきます・・・

  寒さに耐えながらの山行でした・・・

  明日は、尾瀬の象徴である燧ケ岳を紹介します。

2012年7月 9日 (月)

尾瀬沼

  本日は、尾瀬沼を・・・

  大江湿原に向かう・・・

  この日は、朝から天候が悪く・・・

0809_8

  三本カラマツです・・・ちょっと距離がありますが・・・

  尾瀬沼の象徴ですよね・・・

0809_10
  気の早い紅葉です・・・

  時期は、2008年09月・・・

0809_13

  真夏の快晴の尾瀬も好きなのですが、暑くて・・・

  でも、真夏は明らかに空いていていいんですけどね・・・

  こんな曇天の尾瀬、結構好きかも・・・

  真夏ほどではないですが、紅葉の前の静けさで、意外と快適です・・・

  でも、9月も中旬から下旬に向かって、雪も降りますが・・・

  明日は、そんな雪に降られたアヤメ平を紹介します。

2012年7月 8日 (日)

尾瀬ケ原

  本日は、尾瀬ケ原を紹介します・・・

  まずは、入口の鳩待峠です・・・

P7110001

  木道に入っていきます・・・

0808_6

  沼が綺麗です・・・0808_12

  ヨッピ吊橋です・・・0808_20

  一本の木が印象的です・・・

0808_21

  夏の暑い日でした・・・

  額に汗して・・・尾瀬にしては珍しく、湿気も強く・・・

  あまり写真を撮らなかったことを記憶しています・・・

  でも、最後の1枚はお気に入り・・・

  今年は、行けるかな・・・

2012年7月 7日 (土)

尾瀬に咲く花 9月

  9月になると、一気に秋の様相です・・・

  エゾリンドウです・・・

  夜半に降った雨にぬれています・・・

  早朝のため、光が足りません・・・

 0809_2

  ソバナです・・・

  可憐なお姿です・・・0809_3
  ナナカマドも・・・

  色のない世界に、目立っています・・・

0809_4

  0809_23

  サラシナショウマです・・・

  よく見かけますよね・・・

0809_12
  ハンゴンソウです・・・

  イングリッシュガーデンには、欠かせないですね・・・

0809_14
  ドクゼリです・・・

  この季節、目立ちますよね・・・

0809_15
  こんな花を見ると、もう初雪が・・・なんて、思ってしまいます・・・

  明日は、尾瀬ケ原をお届けします。

2012年7月 6日 (金)

尾瀬に咲く花 8月

  8月になると、花もめっきり減ってきます・・・

  そんな中から、まずはオゼコウホネです・・・

0808_1

  左手、葉から小さな黄色が飛び出しています・・・

  これが、オゼコウホネ・・・

  当時のズームした写真が見当たりません・・・あしからず・・・

  次は、コオニユリ・・・

0808_7
  橋のたもとに咲いていました・・・

  最後に、ヒツジグサです・・・

0808_17

  白く写っているのが、ヒツジグサ・・・

  早朝に咲き、昼には閉じてしまう・・・

  ぎりぎりセーフでした・・・

  竜宮の十字路付近の池で発見しました。

  花の少ない時期には、気をつけて観察していると、視界に入って来ます・・・

  これも山歩きの楽しみですね・・・

  明日は、9月に咲く花を紹介します。

2012年7月 5日 (木)

尾瀬に咲く花 7月#2

  昨日に続き、7月に咲いていた花々です・・・

  まずは、ノアザミから・・・蕾から・・・

P7110019

  花開きました・・・P7110037

  ワタスゲが残っていました・・・

P7110045

  何とこの時期に、水芭蕉が・・・びっくりです・・・

P7110030

  ウラジオヨウラクかな・・・

P7110039

  この時期、ニッコウキスゲやアヤメに目が行きがちですが、結構いろいろな花が咲いています・・・木道から、注意して探してみてください・・・

  明日は、8月の花をお届けします・・・

2012年7月 4日 (水)

尾瀬に咲く花 7月#1

  ニッコウキスゲに出会った際の7月の花を御紹介します・・・

  本日はアヤメを・・・

  前日降った雨に打たれて、元気な姿です・・・

P7110012

  早朝のため、光が斜めから差し込んでいます・・・

P7110023

  燧ケ岳に向かう途中の通称、アヤメロード・・・

  木道の両側に、咲き誇っています・・・

  P7110050

 

  牛首に向かう途中の、拠水林あたりのアヤメ・・・色鮮やかでした・・・

P7110089

  雨上がりの快晴の尾瀬ヶ原でした・・・

  植物も、天の恵みを頂き、元気いっぱい・・・

  尾瀬ケ原の酸素濃度も上がり気味・・・

  明日も、7月の花を紹介します。

より以前の記事一覧