醍醐界隈

2017年4月22日 (土)

2017 醍醐寺

 三宝院の庭が改修されてから行ってなかったので、桜の様子も気になったので、久しぶりに醍醐寺へ・・・

 地下鉄醍醐2番出口より外に出ると、目前にバスが・・・

 雨降りだったので、係員の方に尋ねると、一日乗り放題で300円ということで、一日券を購入・・・

 正直、雨の中を歩くのが億劫になっていたので、助かりました・・・

 尚、このバスはコミニュティバスということでした・・・

 門前の桜は、まだ元気・・・

Ap4110048
 三宝院、霊宝館、伽藍の共通券のみの販売で、何と1,500円也、二カ所拝観がなくなっていました・・・

 三宝院の枝垂れは、残念ながらピークアウト、でも美しいです・・・

Ap4110049
 入口へと向かいます・・・

Ap4110050
 三宝院庭園内の枝垂桜です・・・

Ap4110056
 立派な唐門です・・・

Ap4110054
 蘇鉄が秀吉らしいです・・・

Ap4110055
 秀吉プロデュースの庭園、橋は秀吉好みです・・・

Ap4110058
 いろいろな石を各地から集めさせました・・・

Ap4110059
 中央の橋には、苔が生えています・・・

Ap4110061
 枯山水と池泉式、ともに贅沢に取り入れています・・・

Ap4110063
 裏手の庭です・・・

Ap4110064
 石の組み方もなかなか・・・

Ap4110066
 右奥に滝を落とし、立体感を出しています・・・

Ap4110068
 三宝院を出て、霊宝館へと向かいます・・・

Ap4110074
 向こうに唐門が見えています・・・

Ap4110080
 土塀とボリュームのある桜・・・

Ap4110078
 枝垂れをアップに・・・

Ap4110081

 元気です・・・

Ap4110082
 手前に元気よく張り出します・・・

Ap4110087
 五重塔と枝垂れ、雨のため画質が悪いです・・・

Ap4110094
 残念ながら、霊宝館あたりから本格的な雨降りになってしまいました・・・

 五重塔を納めようとしたのですが、雨に煙ってしまいました・・・

 三宝院の枝垂れは散り始めでしたが、それなりに風情がありました・・・

 三宝院庭園は、前回の訪問時には改修が始まったところで、池の水は抜かれ、残念なお姿でしたが、今回は優雅なお姿を拝見することができました・・・

 秀吉の天下人として知らしめようとする心意気と、豪快さを改めて感じました・・・

 ちなみに、帰りのバスの混雑を危惧していましたが、杞憂に終わり、しっかりと醍醐駅まで座って帰りました・・・

 撮影は、2017年4月11日

2012年3月28日 (水)

上醍醐

  醍醐寺草創の場所で、国宝・重文の建物が集まる山上を上醍醐といい、片道1時間ほどの急峻な山道を歩かなければならない。

  上醍醐へ到着・・・撮影は、2010年01月17日・・・

P1170007a

  醍醐水です・・・P1170008a

  薬師堂、古いです・・・P1170010a

  開山堂です・・・P1170013a

  如意輪堂・・・崖に建てられています・・・

P1170014a

  当日は、1月中旬・・・寒い中でしたが、山までの道のりは厳しく・・・

  途中からは、汗水流しながらの挑戦でした。

  悪戦苦闘の末、醍醐山上に到着・・・ありがたいことです・・・

  山上で休んでいると、汗がひいてきて、気化熱が奪われ寒い・・・

  風邪をひかないように、早々に下りに挑みますが、登りでの膝への負担は軽くなく、膝が笑っています・・・

  膝が抜けないように注意しながら、下山したのでした。

  登るには、冬のシーズンがいいのではないでしょうか?

  夏では、暑さで耐えられないと思われます。

  いいシーズンに登れたかな・・・

2012年3月27日 (火)

勧修寺

  山科区にある門跡寺院で、開基は醍醐天皇・・・

  皇室と藤原氏にゆかりの深い寺院である。

  築地塀です・・・撮影は、2009年02月28日・・・

P3010124a

  梅も咲き始めています・・・

P3010120a

  氷室の池にアオサギもやってきています・・・

P3010118a
  蓮で有名な本寺ですが、季節は2月の終わり・・・

  梅にはまだ早く・・・モノトーンの世界では・・・

  夏の時期に、また訪れてみたいと思っています。

2012年2月23日 (木)

梅の随心院

  2009年03月1日、梅の随心院を御紹介します。

  これから・・・待ち遠しいです・・・

P3010132a

  梅苑に入ります・・・P3010133a

  早咲き一輪・・・P3010135a

  ぼちぼち、咲きはじめ・・・

P3010138a

  白、ピンク、紅・・・P3010139a

  枝垂れてます・・・P3010140a

  紅の集団を見つけました・・・

P3010142a

  ほんのりピンクが美しい・・・

P3010143a

  紅、白・・・咲きはじめ・・・

P3010144a

  地下鉄東西線・小野の駅からほどなく到着です・・・

  小野小町ゆかりの本寺は、雅な雰囲気に覆われています・・・

  梅苑は、開場されたばかり・・・3分咲きというところでしょうか・・・

  満開になったら、さぞ素晴らしいことでしょう。

  でも、満開は・・・ちょっとうるさいかなという感じで、私はあまり・・・

  明日は、京都のいろいろな場所での梅をお届けします。