« 2019年10月 | トップページ | 2019年12月 »

2019年11月

2019年11月30日 (土)

九年庵 紅葉

 佐賀県神埼市にある九年庵へ・・・

 紅葉の時期に数日間しか開かない・・・

 北九州を目指すツアーのほとんどに組み込まれています・・・

 9時開門に間に合いましたが、それでも多くの人が・・・

 このボリュームでお出迎え・・・

Apb200086

 入口に前で・・・期待させます・・・

Apb200088

 朝の淡い光の中で・・・

Apb200091

 日本昔ばなしの世界です・・・

Apb200098

 頭上に降り注ぎます・・・

Apb200101

 逆光を利用してみました・・・

Apb200102

 こんなのは、いかが・・・

Apb200111

 向こうの山を借景にして・・・

Apb200117

 窓越しに・・・

Apb200124

 9時開門とともに、人の流れが吸い込まれていきます・・・

 あっという間に、原宿状態に・・・

 思っていたほど広くはなく、大渋滞・・・

 人が写りこまない写真を撮るのに一苦労・・・

 紅葉のピークまであと一息というところでしょうか・・・

 一旦、人の流れに沿い、出口まで到達してしまいましたが・・・

 流れに逆らい、主屋まで戻ってきました・・・

 紅葉ピークの九年庵を見たかったですが、それなりに満足・・・

 個人で来るのがなかなか大変そうだったので、ツアーにしてみましたが、正解だったようです・・・

 帰りに人の流れを見てびっくり・・・

 入場に一体どれだけかかるのだろうか・・・

 9時開門に間に合った添乗員さん、運転手さんに感謝・・・

 撮影は、2019年11月20日

 

 

2019年11月29日 (金)

御船山楽園 紅葉

 佐賀県武雄市にある紅葉の名所です・・・

 受付の屋根の上には・・・

Apb190043

 入場して、すぐの正面には・・・

Apb190044

 池のほとりに・・・

Apb190048

 御船山の雄々しい姿・・・

Apb190054

 振り返ると、紅葉のアーチ・・・

Apb190055

 鮮やか・・・

Apb190059

 構図がなかなか・・・

Apb190060

 ツツジが、季節を間違えたか・・・

Apb190063

 赤、オレンジに対する黄色、きれいです・・・

Apb190075

 このへんは、まだまだこれからのようです・・・

Apb190078

 池の対岸は、ボリューミーです・・・

Apb190079

 こちらは、グラデーションの具合がよくわかります・・・

Apb190080

 赤のシャワーです・・・

Apb190082

 一度は訪れたいと思っていました・・・

 山の近くなので、もう間に合わないかと思っていましたが・・・

 なかなかどうして、楽しむことができました・・・

 かなりの混雑を覚悟していましたが、かなり余裕がありました・・・

 いろいろな色を楽しめて、楽しかったです・・・

 今日はツアーで小一時間あまりでしたが、次回は個人で訪れて、是非ライトアップ楽しみたいなと思います・・・

 撮影は、2019年11月19日

2019年11月28日 (木)

雲仙地獄めぐり

 早朝、宿の近くから雲仙地獄めぐりに出掛けました・・・

 散もみじの中を行きます・・・

Apb190011

 もうもうとした煙が上がっています・・・

Apb190012

 近づいてみると、荒涼とした世界・・・

Apb190015

 まだ踏ん張っているもみじもありました・・・

Apb190020

 山の斜面も、店仕舞い・・・

Apb190027

 十字架が・・・さすが雲仙の地・・・

Apb190028

 ホテルの前に戻り、散策は終了・・・

Apb190034

 前日の夜にホテルのフロントで情報収集・・・

 見所などを伺いながら、プランを練りました・・・

 明るくなりかけたころを狙って外へ・・・

 予想よりも多くの人に出会いました・・・

 斜面を登ったどんつきに、轟轟たる音とともに強烈な硫黄のにおいが・・・

 ホテルを出た時には寒かったのですが、ゆっくりと散策したのちには、体もぽかぽかと・・・

 早起きは三文の徳、というところでしょうか・・・

 撮影は、2019年11月19日

 

2019年11月26日 (火)

河口湖もみじ回廊

 夕方、暗くなってから、河口湖へ到着・・・

 日当たりの良いところは、紅葉が始まっていますが、大部分はまだこれからのようです・・・

Apb120047

 満月を捉えました、左右のくもがいい感じ・・・

Apb120055

 一週間後には、どうなっているのかな・・・

Apb120056

 満月と紅葉と・・・

Apb120061

 グラデーションがきれい・・・

Apb120063

 帰りがけの入口近くの一本がきれいでした・・・

Apb120073

 河口湖大橋の一枚を最後に、ツアーは終了、帰途につきました・・・

Apb120075

 河口湖の紅葉は、まだまだこれからのようです、雰囲気はなかなかです・・・

 久しぶりに山梨県を訪れましたが、見どころが多そうです・・・

 今度はツアーではなく、個人的に訪れてみたいと思うのでした・・・

 撮影は、2019年11月12日

2019年11月17日 (日)

大蔵経寺

 初めて聞くお寺さんでした・・・

 立派なお庭です・・・

Apb120036

 京都の天龍寺を思わせるような・・・

 右手前が、亀石です・・・

Apb120040

 お庭を右手から・・・

Apb120043

 古いお寺のようでしたが、何回も消失しており、現在のものは200年ほどとか・・・

 見所がたくさんあるお寺さんのようですが、ツアーでは時間が許さず・・・

 住職にお尋ねしたところ、年中無休ですよとのことでしたので、また個人的に伺うことにしよう・・・

 後ろ髪をひかれるように、お寺さんを後にしました・・・

 撮影は、2019年11月12日

2019年11月16日 (土)

恵林寺

 ツアーの昼食後、ほんのちょっと立ち寄りました・・・

 本日12日は、信玄公の月命日ということで、墓所まで参拝できるということでしたが・・・

 残念ながら、時間がなく断念・・・

 遠目にお庭を・・・

Apb120028

 左横には、鮮やかな・・・

Apb120029

 お庭をズームしてみました・・・

Apb120031

 仏舎利宝塔とありました・・・

Apb120035

 ほんの10分ほどしか時間がなく、サクッと見学・・・

 たまたま信玄公の命日で、墓所まで参拝できたのに・・・

 実は、次なるお寺さんも見どころ十分のところのようで・・・

 またの機会に、訪れるとしよう・・・

 撮影は、2019年11月12日

2019年11月15日 (金)

楽山公園

 都留文科大学の向かい側の丘にある公園です・・・

 斜面に目立つ一本が・・・

Apb120002

 青空に映えます・・・

Apb120008

 緑・赤・黄と青空と・・・

Apb120013

 向かいの山の稜線もくっきり・・・

Apb120014

 優しい色合いです・・・

Apb120015

 四阿からの景色は・・・

Apb120020

 バックとの対比を・・・

Apb120024

 ツアーの添乗員さんからの情報では、紅葉はまだまだのようとのことでしたが・・・

 いい意味で、この情報は裏切られたようです・・・

 訪れる人もなく、静かな公園は、お休みスポットとしては最適・・・

 初めてツアーに取り入れたとのことですが、なかなかいいんじゃないですかね・・・

 今日、最初に出会った紅葉でした・・・

 撮影は、2019年11月12日

2019年11月14日 (木)

白神山地

 駐車場では、一本が目を惹きます・・・

Apa190130

 ブナの林へと、分け入ります・・・

Apa190131

 もやがかかって幻想的です・・・

Apa190132

 一度は訪れたいと思っていた白神山地・・・

 念願かなって、やってきました・・・

 そして、幸運なことに雨・・・

 ブナの林は、雨が降ると、生き生きとしてきます・・・

 ガイドさんの案内で、2時間ほどの歩み・・・

 妖精が出てきそうな森を楽しみました・・・

 撮影は、2019年10月19日

2019年11月 9日 (土)

八甲田山

 奥入瀬を後にして、八甲田へ・・・

 ロープウェイの中から、八甲田山の山麓を・・・

Apa180108

 山頂からは・・・

Apa180111

Apa180112

Apa180113

 岩木山が、シースルーの状態に・・・

Apa180114

 陸奥湾を望みます・・・

Apa180116

 頂上駅真上の展望台から・・・

Apa180118

Apa180119

 奥入瀬を堪能したのち、八甲田へ・・・

 標高を稼ぐにつれて、移動するバスの中からも、進む色づき・・・

 期待が膨らみます・・・

 道は渋滞で、ロープウェイの駅に着くと、人が鈴なり・・・

 発車したロープウェイの中からは、感嘆の声が・・・

 山肌は、きれいに色づいていました・・・

 団体行動なので、時間が許さず、山麓駅にとんぼ返り・・・

 十分な時間はありませんでしたが、八甲田の紅葉を楽しむことができました・・・

 撮影は、2019年10月18日

2019年11月 8日 (金)

奥入瀬

 十和田湖から、奥入瀬渓流散策のスタート地点へ・・・

 スタートしてすぐの銚子大滝へ・・・

 やはり、水量が少ないようです・・・

Apa180052

 傾斜はゆるやかですが、川底のでこぼこが、それなりの流れを出現させます・・・

Apa180057

 あと一週間もすれば・・・

Apa180059

 水量が少ないようですが、それなりに綺麗・・・

Apa180063

 落差20~30mはありそうです・・・

Apa180069

 6月に礼文で見たマムシグサ・・・

 今日は、赤い実をつけていました・・・

Apa180071

 ちょっと高い所から・・・

Apa180073

 雲井の滝・・・

Apa180082

 阿修羅の流れ・・・

 奥入瀬で、おそらく一番有名なスポットでしょう・・・

Apa180092

Apa180092

 紅葉の季節ではありませんが、道路の両側に駐車の列・・・

 トップシーズンは、車は動かないんでしょうね・・・

 人の流れは、それなりに・・・

 紅葉も素晴らしいんだろうけど、緑と渓流の音を聞きながらの散策も気持ちいいです・・・

 一緒に歩いていただいたガイドさんも、話題は豊富・・・

 ちょっとゆっくりしすぎではなかろうか・・・

 案の定、後半はややスピードアップ・・・

 無事、阿修羅の流れまで到着・・・

 リフレッシュできた数時間でした・・・

 撮影は、2019年10月18日

 

2019年11月 7日 (木)

十和田湖

 発荷峠から、十和田湖へ・・・

 湖岸を進みます・・・

Apa180039

 中島付近を進む遊覧船が・・・

Apa180040

 今年は水量が少ないことが、わかります・・・

Apa180046

 ナナカマドの鮮やかな実です・・・

Apa180049

 休憩のために、久しぶりに立ち寄りました・・・

 地元の方のお話では、今年は水量が非常に少なく、遊覧船の発着場を変更したということでした・・・

 水深が深いために、湖面の色は、相変わらず綺麗でした・・・

 撮影は、2019年10月18日

 

2019年11月 6日 (水)

八幡平

 何年ぶりかで、八幡平へ・・・

 周囲の風景は・・・

Apa170002

 山頂方面は、抜けるような青空・・・

Apa170003

 鏡沼、雪解けの季節には「ドラゴンアイ」が現われ、多くの人が訪れます・・・

Apa170006

 山頂が近づきます・・・

Apa170009

 向こうの山は、岩手山です・・・

Apa170011

 山頂のモニュメント・・・

Apa170013

 下ると、ガマ沼が出現・・・

Apa170015

 さらに下ると、大きな八幡沼・・・

Apa170022

 池塘が、あちこちに・・・

Apa170025

 駐車場から、程なく山頂に至ります・・・

 今回は、ガイドさんの案内のもと、2時間ほどかけて、沼めぐり・・・

 植生など、一人ならば見落としてしまうようなところも、しっかりとガイドしてくださいます・・・

 空気がきれいなので、青空もよりくっきりと・・・

 沼も、空を反射し、美しい・・・

 池塘などは、尾瀬にそっくり・・・

 久しぶりの八幡平に、大満足・・・

 撮影は、2019年10月17日

 

2019年11月 4日 (月)

旧川喜多邸別邸

 10月5日(土)・6日(日)、2日間のみに公開ということで、午後から出掛けました・・・

 沓脱石です・・・

Apa060001

 その先には、書斎が・・・

Apa060002

 ランプもおしゃれ・・・

Apa060003

 時計も年代物・・・

Apa060004

 居間です・・・

Apa060006

 囲炉裏が切られています・・・

Apa060007

 調度品も立派な細工が・・・

Apa060008

 土間です・・・

Apa060009

 台所です・・・

Aa060011

 裏手にまわりました・・・

Apa060012

 珍しい造りのお茶室です・・・

Apa060014

 庭には、高台から降りる階段が・・・

Apa060018

 今一度まわり、掛込天井を・・・

Apa060019

 鎌倉の小町通りから八幡宮へと向かうと、大通りにぶつかりますが、その直前を左折・・・

 程なく、到着です・・・

 入口で、写真撮影について伺うと、すべてOKということでした・・・

 BSの放送で存在を知り、出掛けました・・・

 なかなか見どころが多く、満足でした・・・

 撮影は、2019年10月6日

2019年11月 2日 (土)

2019 天授庵

 久しぶりに、天授庵へ・・・

 中へと・・・

Ap9240106

 色づき始めています・・・

Ap9240107

 池の方へと向かいます・・・

Ap9240115

 書院を臨みます・・・

Ap9240120

 竹林と灯篭・・・

Ap9240121

 石の組み方が、踊るようで・・・

Ap9240126

 ススキ、秋の風情です・・・

Ap9240131

 数年前までは、訪れる人も少なかったのですが・・・

 メディアで取り上げられてからは、なかなかの混雑・・・

 でも、近くの南禅寺に比べれば、まだまだ落ち着ける・・・

 特に、奥の池の方へと向かえば、人の流れも切れがち・・・

 ゆっくりと日本庭園を堪能できます・・・

 印象的だったのは、池のほとりで、お一人の外国人女性が、目の前の庭園を静かに鑑賞していたこと・・・

 外国人の方って、賑やかな方が多いんでね・・・

 日本人よりも、日本人らしい外国人の方でした・・・

 撮影は、2019年9月24日

 

2019年11月 1日 (金)

2019 銀閣寺

 何年振りかで、銀閣寺へ・・・

 向月台から・・・

Ap9240069

 銀閣、整備されていました・・・

Ap9240070

 花灯窓から・・・

Ap9240073

 東求堂、中には同仁斎が・・・

Ap9240077

 池と松と・・・

Ap9240079

 大内石・・・

Ap9240081

 高台のぼると、銀閣の頭が・・・

Ap9240092

 秋には近くのもみじが真紅になり、美しそう・・・

Ap9240094

 山を降り、左手から銀閣を・・・

Ap9240096

 正面にまわりこみます・・・

Ap9240100

 久々の銀閣でしたが、何と外国人の多いことか・・・

 京都の人気上位なんでしょうね・・・

 お寺の中がきれいに整備されていて、特に高台からの眺めは素晴らしかったです・・・

 あとは、同仁斎が公開されている時期に、内部をぜひ拝見したいものです・・・

 想定していた期待値のハードルを、越えていました・・・

 撮影は、2019年9月24日

« 2019年10月 | トップページ | 2019年12月 »